Constitution

規約

(名称)
 第1条 本会は、「日本ジョンソン協会」(The Johnson Society of Japan)と称する。
(目的)
 第2条 本会は、18世紀のイギリス文学の多元的研究を促進し、会員相互ならびに内外の研究者の交流を図ることを目的とする。
(会員)
 第3条 本会は、18世紀のイギリス文学を研究する者、ならびに広く18世紀に関連する研究に携わる者を会員とする。
(事業)
 第4条 本会は、次の事業を行うものとする。
 (1)年次大会の開催
 (2)会誌『日本ジョンソン協会年報』(Annual Bulletin of the Johnson Society)などの研究成果の刊行
 (3)内外の研究機関および研究者との学術交流
 (4)その他役員会が適当と認めた活動
(会計)
 第5条 会計年度は、4月1日から翌年3月31日までとし、総会において、会計報告を行うものとする。
  2.会費は、年額で一般会員5,000円、学生会員3,000円とする。
  3.年会費を3年以上未納の会員は、退会とすることができる。
(役員)
 第6条 本会の運営のために、以下の役員を置き、役員会を構成する。
 (1)総務委員 3名(代表、会計、広報担当)
 (2)大会準備委員 2名
 (3)年報編集委員 2名
  2.役員の任期は2年とし、再任を妨げない。
  3.役員は、前期役員会の推薦を経て、総会の承認により決定する。
  4.総務委員は、本会の会務の統括および執行にあたり、うち1名が代表担当として本会を代表する
  5.大会準備委員は、大会の企画および運営を担当する。
  6.年報編集委員は、会誌の編集および刊行を担当する。
(総会)
 第7条 本会は、毎年1回、総会を行う。総会は、会計報告その他の重要事項を審議する。
  2.役員会が必要と認めたとき、または会員の3分の1以上の請求があるときは、臨時総会を開催することができる。
  3.総会の議決は、出席会員の多数決による。
(規約改正)
 第8条 本規約の改正は、総会の決議に基づいて行うものとする。

付則
 1. 所在地
  〒192-0364 東京都八王子市南大沢4-7-2
  ヤマザキ動物看護大学動物看護学部動物看護学科 島森尚子研究室内
 代表者
  島森 尚子
 2.本会は昭和41年5月28日に発足し、本規約は令和元年7月13日より適用する。

 

*特別会員規定

 特別会員規定はこちら(Wordファイル)を確認して下さい。