JSJ Awards

18世紀イギリス文学研究学術賞・奨励賞

日本ジョンソン協会は、18世紀イギリス文学・文化研究の発展と、質の高い研究活動の促進を図るべく、「18世紀イギリス文学研究学術賞(The Johnson Society of Japan Young Scholar Award)・奨励賞(The Johnson Society of Japan Postgraduate Award)」を創設し、日本国内外の若手研究者による優れた学術論文を表彰しています。最優秀応募論文には「18世紀イギリス文学研究学術賞」を、また優秀論文には「18世紀イギリス文学研究奨励賞」(大学院在学中の応募者に限る)を授与します。

第1回(2011年度)
学術賞:該当者なし
奨励賞:杉本文四郎(東京大学大学院総合文化研究科言語情報科学専攻博士課程1年)「The Dunciad in Four BooksにおけるLe Bossuの幻影」(『日本ジョンソン協会年報』第36号掲載)

第2回(2012年度)
学術賞:該当者なし
奨励賞:木戸好信(同志社大学非常勤講師)「スターンと病んだ身体―結核・メランコリー・狂気」(同志社大学英文学会『主流』第73号所収)

第3回(2013年度)
学術賞:該当者なし
奨励賞:該当者なし

第4回(2016年度)
学術賞:該当者なし
奨励賞:該当者なし

第5回(2019年度)
学術賞:該当者なし
奨励賞:該当者なし